よくある質問|大口歯科医院|岐阜市柳津町の歯医者・歯科

TEL.058-387-2535

〒501-6112
岐阜県岐阜市柳津町北塚4-16-1

メインメニューを開く MENU
よくある質問
  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

歯科診療の痛みが心配です。

歯科診療に伴う痛みを少しでも軽減できるよう、歯茎に表面麻酔をかけてから麻酔注射をしたり、麻酔針は細いものを使用したりと、痛みに配慮した診療を実施しています。また、歯石取りをする際は、衝撃や振動を伝えにくい機器を使用することで、患者さまのご負担を軽減できるようにしました。

診療中に痛みや違和感を覚えることがありましたら、遠慮なく歯科医師や歯科衛生士にお伝えください。

治療期間はどのくらいでしょうか。

患者さまのお口の状態と、実施する治療方法によって変わります。かぶせ物やつめ物の作製や入れ歯の調整などでは、複数回の通院をお願いすることもあります。患者さまの大切なお時間をいただいておりますので、なるべく少ない回数で治療を完結できるよう努めています。「この日までに治療を済ませたい」などご要望がございましたら、歯科医師にご相談ください。

スマイルデンチャーを考えているのですが、費用について教えてください。

スマイルデンチャーは、自由診療でのご案内となります。実際にお作りするスマイルデンチャーの大きさや形状によって変わりますので、詳しくは診療時に直接お尋ねください。

スマイルデンチャーの作製期間はどのくらいでしょうか。

2週間から1ヶ月程度、お時間をいただいています。お急ぎなどご要望がございましたら、なるべく早めに歯科医師へご相談ください。

親知らずは、抜歯しないといけないのでしょうか。

患者さまの親知らずの状態によって変わります。

例えば、度々腫れる親知らずで、比較的簡単に抜ける親知らずであれば、抜く方が良いと思います。反対に、一度も腫れたことがなく抜歯にともなう強い腫れや痛み、神経の麻痺のリスクがあるような親知らずなら、無理に抜くことはないと思います。

口臭は治療できますか。

はい。口臭は、お口の中での細菌繁殖が原因となっていることがよくあります。そのため、お口の中を拝見して虫歯があれば虫歯の治療をし、歯周病治療で使う抗菌性のうがい薬を使用するなどして、細菌が繁殖しにくくなるような環境に改善します。

歯ぎしりをする癖がある場合、歯科医院で相談したほうがいいと聞きました。

ほとんどの方が、無意識のうちに歯ぎしりをしています。あまりにも強く歯ぎしりをすると、歯、歯肉、顎の骨や関節に負担をかけてしまいますので、歯科ではマウスピースを使って保護することを提案しています。ご家族や周囲の方に歯ぎしりを指摘されたことがありましたら、歯と顎の状態を確認させていただきますので、当院へご相談ください。